筆者による徹底レビュー

【口コミ】Sレッスンの講師・料金・授業を完全レビュー

対象年齢  25点
講師の質 20点
授業内容 21点
料金 21点
総合評価 B
公式サイト https://s-lessons.com/

Sレッスンは、池袋と川越にある子供英会話教室 ニッセイト英語専門教室 Skypeアプリケーション を使いながら提供する子供向けのオンライン英会話サービス。

「子供に英会話を習わせたいけれど、送迎できない。」「現在のレベルに合ったレッスンを受講させたい。」というご家庭には、とても好評のようです。

日本人講師ネイティブ講師 が在籍しているので、英語初心者のお子様でも安心。

日本人講師で基礎を固めたら、ネイティブ講師で応用や実践に臨むというのが、最も有効な学習の流れになるでしょう。

 

総評  87/100点

以下のような大きな特徴・強みがあります。

特徴・強み

  • 日本人講師もネイティブ講師も両方在籍
  • プロフィールやスケジュール分かりやすい講師一覧
  • 選べるポイント制度
  • レッスンスタイルが選択可能

英語初心者のお子様にとって、いきなり外国人講師とマンツーマンで対面するのは、画面上であったとしても、とても緊張するもの。

その点において、Sレッスンでは、日本人講師ネイティブ講師 を選べる ので、安心ですよね。

講師一覧では、細かく条件を絞って検索できるので、お子様と相性が良さそうな先生を見つけることができるでしょう。

後でもご説明しますが、Sレッスンでは、授業料に ポイント制度 を導入しています。

毎月継続的にレッスンを受講予定の方は「月額会員プラン」、好きな時に好きな回数だけレッスンを受講したい方は「スポットプラン」がオススメです。

また、レッスンスタイルは、プライベートレッスングループレッスン の2つ。

講師を独占できるプライベートレッスンも、仲間と楽しく学習できるグループレッスンも、それぞれにメリットがあります。

お子様の性格に合ったレッスンスタイルで、受講させてあげましょう。

 

Sレッスンの対象年齢 25/25点

Sレッスンのレッスンは、3歳~13歳 が対象。

あくまで目安ではありますが、レベルと対象年齢をまとめてみたので、参考にして下さい。

Kinder 幼児科 3歳~5歳
Primary 入門科 5歳~10歳
Phonics フォニックス 5歳~12歳
Basic1 基礎科 6歳~
Basic2 基礎科 6歳~
Intermediate 中級科 10歳~
Advanced 上級科 ~13歳
Returnees 帰国子女 5歳~

公式HP上では「準備中」となっていますが、1歳~3歳までを対象とした「Toddlerよちよち」レベルの掲載もありました。

外国語を始めるのは、早ければ早いほどいいと聞きますからね!

赤ちゃんの時期から、母国語である日本語と英語を聞くことで、より自然に英語の習得が期待できることでしょう。

 

Sレッスンの講師 20/25点

Sレッスンでは、指導経験が1年以上 あるプロ講師だけを採用しています。

日本人講師 ネイティブ講師 の両方が在籍しており、フリーワードや講師の得意分野などに絞って検索することが可能です。

4段階に設定された講師ランクは、以下のようになります。

New Sレッスンでのレッスン回数が20未満の新着講師
Experienced Sレッスンでのレッスン回数が20以上100未満の講師
Popular Sレッスンでのレッスン回数が100以上の人気講師
Expert Sレッスンでのレッスン回数が3000以上のベテラン講師

ただいまSレッスンでは、Newランク 講師のレッスンを特別料金(半額程度)にて受講することができます。

NEWの表示があっても、あくまでSレッスン内でのレッスン回数によるものなので、指導経験豊富な講師は多数!

特別料金期間に、NEWランク講師のレッスンを受講してみるのもいいかも知れません。

また、各講師のプロフィールページには、自己紹介動画やPR動画も掲載されています。

短い動画ではありますが、講師の雰囲気をつかむことができるので、ぜひ参考にしてみて下さいね♡

 

Sレッスンの授業内容 21/25点

Sレッスンでは、プライベートレッスングループレッスン の2つのスタイルから選ぶことができます。

それぞれの特徴をまとめてみました。

プライベートレッスン

スタイル 講師1名 対 生徒1名
1レッスンあたりの時間 22分

メリット

・自分の好きな講師を選べる

・講師を独占できる

・学習内容は自由にリクエスト可

・スケジュールは自由自在

デメリット

・毎回の予約がやや面倒

・人気講師になると予約が難しい

・しっかりとした学習目標を持つ必要がある

グループレッスン

スタイル 講師1名 対 生徒2~4名
1レッスンあたりの時間 50分
メリット ・予約不要の固定レッスン

・レッスンメイトから刺激を受けることができる

・年間カリキュラムに沿ったレッスン

・レッスン時間が長め

デメリット ・自己都合で変更できない固定スケジュール

・話す順番を待たなくてはいけない

・授業内容が自分のレベルと合わない場合も

最も人気のあるレギュラーコースは、レベル別 になっています。

次のレベル早見表を参考にしてみて下さい。

Sレッスン
英語力
学習コース Speaking Reading Writing 英検
レベル1 Kinder 簡単なあいさつができる。先生の指示に従い、歌ったり、リピート練習ができる。
レベル2 Primary 生活に身近な単語200語ほどを知っている。簡単な自己紹介ができる。 大文字・小文字が読める。フォニックス・サウンドを理解している。 大文字・小文字が見ないで書ける。
レベル3 Primary 英単語500語ほどを知っている。簡単な質問には答えられ、さらに質問することもできる。 3文字単語・4文字単語など、フォニックスのルールに基づき読める。 英語を聞き、3文字単語を書ける。
レベル4 Basic
Returnees
簡単な質問には文章で答えられ、同じ質問を返すこともできる。 ORT Stage 1+ 等の簡単な絵本や文章が読める。 英語の文章を写すことができる。 5級
レベル5 Basic
Returnees
フリートークでは会話に不自由さがあるが、パターンによる質疑応答は可能。 ORT Stage 2~ Stage 4 等の絵本が読める。 英語の日記を3文~5文ほど書ける。 4級
レベル 6 Intermediate
Returnees
ゆっくりであれば、相手の話を理解できる。簡単な日常会話については、文章を意識しながらできる。 ORT Stage 5~Stage 8 等の絵本が読める。 自分の感想を含めた英語日記が書ける。 3級
レベル7 Intermediate
Returnees
基本的な文法を理解し、簡単な日常会話ができる。自分の伝えたいことも、講師の助けを得ながら伝えることができる。 オンラインニュースBreaking News Leve 0-1が読め、理解できる。 与えられたトピックに対して、理由づけした文章が書ける。 準2級
レベル8 Advanced
Returnees
相手の言っていることを十分理解し、一般的な日常会話は支障なく意思疎通ができる。海外生活にも不自由しないレベル。 オンラインニュースBreaking News Leve 1-2が読め、理解できる。 自分の意見を論理的に整理した文章が書ける。 2級
レベル9 Advanced
Returnees
英語での意思疎通に不自由しない。自分の意見や考えを正確に表現できる語彙力を持っている。ビジネスシーンにおいても、交渉力がある。 オンラインニュースBreaking News Leve 3-5が読め、理解できる。 文法・語彙を駆使して、論理的な文章が書ける。 準1級
レベル10 Advanced
Returnees
ネイティブスピーカーと対等に対話できる。時事問題などに関しても、討論できる高い語彙力・表現力・流暢さを身につけている。 Breaking News をはじめ、様々な英字新聞や書籍を楽しむことができる。 知的な文章を論理的に書ける。

1級

お子様が、どのコースでどのような学習をしたらいいのか分からないという方は、無料カウンセリング を受けてみることをオススメします。

レギュラーコース以外にも、「mpi公認講師によるオンラインレッスン」や「先生におまかせコース」もあるようなので、詳しくは問い合わせてみて下さいね!

 

Sレッスンの料金 21/25点

ポイント制度 を導入しているSレッスンでは、受講する講師のレベルによって、ポイントの消費が大きく異なります。

Newランクの講師だと500P~(約500円/回)、Expertランクの人気講師になってくると2,100P(約2,100円/回)。

こう見ると、講師によって、かなりの料金差があることが分かります。

1回当たりのレッスン単価は、平均すると1,000円前後。

子供のオンライン英会話としては、標準的 だと言えるでしょう。

入会金

Sレッスンの入会金は、無料

会員登録に関する費用も、一切かかりません。

初期費用がかからないのは、嬉しいですね!

授業料

Sレッスンの授業料は、「1P=1円」 ポイント制度 になっています。

講師によって予約に必要なポイントは異なり、1枠を予約するには、各講師のプロフィールに記載されたポイントが必要です。

ポイントの購入方法は、毎月定額で決済を行う 月額会員プラン と、スポットで必要なポイントを購入する スポットプラン の2つ。

以下に、分かりやすくまとめてみました。

月額会員プラン

毎月継続的にレッスンの受講を希望する方向けのプラン。

まずは、1ヶ月に必要と思われるポイントを購入し、足りなくなれば、更新日前に必要なポイントを再度購入する形です。

ポイントの未使用分は、翌月に繰り越されます。

金額(税抜) ポイント
3,000円 3,100P
5,000円 5,200P
8,000円 8,400P
13,000円 13,700P

スポットプラン

好きな時に好きな回数だけレッスンを希望する方向けのプラン。

ポイントの有効期限は、購入日より45日間です。

一度購入したポイントは、返金してもらえないので注意しましょう。

金額(税抜) ポイント
10,000円 10,000P

その他、講師が翌月のレッスン時間を公開する前に、希望の時間枠を優先的におさえることができる VIP 予約優先券 というものもあります。

VIP 予約優先券は、5回分のレッスンで税抜き2,500円です。

その他(教材費など)

Sレッスンの教材は、希望販売

PDFファイルを無料ダウンロードできるものもありますし、Amazonなどで書籍として販売されている教材もあります。

販売価格は、数百円から2,000円程度

それほど大きな負担になる価格ではありません。

教材について知りたい方は、各コースの詳細 からご確認下さい。

 

Sレッスンの口コミ/評判

分かりやすくまとめられた記事ですね。

参考になります!

講師のレベルも様々なので、レッスン品質は先生次第 というのは、やはりあるでしょうねぇ。

 

1セッション12分が、250円!!?

誰もが気軽に試しやすい料金設定は、魅力ですよね♪

 

Sレッスンのメリット/デメリット

メリット デメリット
  • 日本人講師もネイティブ講師も両方在籍
  • 検索可能な講師一覧
  • 分かりやすいポイント制度
  • 2種類から選べるレッスンスタイル
  • SkypeアプリケーションやWEBカメラの準備
  • ポイントには有効期限あり
  • 講師によってスケジュール公開のタイミングが違う

それぞれもう少し詳しく解説します。

Sレッスンのデメリット

Sレッスンの分かりやすいポイント制度は魅力ではありますが、気を付けなければならないのは、ポイントの有効期限

ポイントの有効期限は購入日より 45日間 で、一度購入したポイントは返金されません。

ログイン後、【ポイント入出金明細ページ】で確認できるようですので、こまめにチェックしましょう。

レッスン受講には、基本的に Skype を使用しますが、講師の了解があれば、ZOOM での受講も可能だとか。

2点カメラ機能があるZOOMで、お子様の手元を映すカメラも設置すれば、英検対策や英作文対策、英文法対策等などといった学習は、むしろ効率的に進められそうですね!

スケジュール公開のタイミングに関しては、講師によってまちまちなのが現状のようです。

Sレッスンのメリット

Sレッスンの最大のメリットは、講師とレッスンスタイルを選べる 点ではないでしょうか。

日本人講師 ネイティブ講師 も両方在籍している企業は、意外と少ないかも知れません。

日本人講師も選べるというだけで、英語初心者のお子様にとっては、安心材料になりますよね!

お子様の性格によって、レッスンスタイル( プライベートレッスン または グループレッスン )を選択できるのも、嬉しいポイントです。

 

Sレッスンの気になる細かいアレコレ【Q&A】

予約キャンセル・振替はできる?

マイページ>レッスン履歴・予約確認>該当するレッスンの詳細ページから 予約キャンセル可能

ただし、キャンセルには「理由」の記載が必須になります。

レッスン開始時間の6時間前であれば課金対象外ですが、レッスン開始の6時間前より後のキャンセルは、課金対象です。

予約キャンセルのタイミングには、くれぐれも注意しましょう。

兄弟姉妹、親も一緒に参加できる?

兄弟姉妹や親も、一緒に受講可能 です。

ただし、Sレッスンのシステム上、それぞれの子供や保護者の会員登録が必要で、アカウント作成時には、同じメールアドレスではエラーなってしまいます。

Gmailやicloud メールを利用されている方は、「エイリアス機能(所持しているメールアドレスを軸に新しいメールアドレスを複数作成できる機能)」を利用すると便利ですよ。

兄弟姉妹で受講する場合は、それぞれのアカウントで2枠連続して予約し、44分のグループレッスンとして学習する(22分×2枠=44分)スタイルが、オススメのようです。

講師の指定・変更はできる?

Sレッスンでは、自由に講師を指定することが可能

登録されている日本人講師とネイティブ講師の一覧は、こちらからご確認できます。

ただ、講師によっては、スケジュールを公開していない場合もあるとか。

スケジュール非公開の気になる講師がいる場合は、遠慮せずに事務局まで連絡してみましょう。

また、一度レッスンを受講した講師には、レッスン履歴にある「メッセージ機能」から直接リクエストを出すことができます。

講師と確実な予約を取りたい場合は、希望の時間枠を優先的におさえることができる VIP 予約優先券 を購入するといいですよ!

英検対策・受験対策などの専門コースはある?

Sレッスンには、お子様のニーズに沿った希望のレッスンを単発または継続的に受講できる 先生におまかせコース があります。

英検1次対策やTOEIC・TOEFL対策はもちろん、英作文・英文エッセイ・手紙文の添削・スピーチ対策など、幅広いニーズに応えてくれるようです。

中学英文法や高校英文法なども指導してくれるので、高校受験や大学受験にも役立ちそうですね!

特別なソフトやアプリは必要?

Sレッスンを受講するにあたり、必要なのは、以下の3つ。

  • インターネットに繋がるパソコン
  • WEBカメラ
  • Skypeアプリ

パソコンの代わりに、iPadなどのタブレットやスマホでも受講可能。

その場合、年齢の低いお子様の場合は、なるべく大きな画面を用意しましょう。

また、保護者がサポートできないヘッドフォンは、基本的に不要です。

ただし、保護者のサポートが一切不要なお子様に関しては、集中力を高めるためにもヘッドフォンがあると便利かも知れません。

英語以外の外国語も学べる?

2020年9月現在、Sレッスンで学ぶことができる言語は、英語のみ です。

 

まとめ

以上、Sレッスンは、いかがでしたか。

日本人講師ネイティブ講師プライベートレッスングループレッスン を選択できるという点は、魅力的でしたね!

さらに、Sレッスンでは、子供オンライン英会話では珍しい英検対策や受験対策などを行ってくれる 先生おまかせコース があります。

決まった目標やニーズがある場合は、プライベートレッスンで、先生おまかせコースを受講するのがいいでしょう。

こちらから新規会員登録をすれば、体験レッスンを受講できます。

気になる方は、ぜひ試してみて下さいね♪

運営会社  有限会社ハース
住所  〒170-0013

東京都豊島区東池袋1-15-3

アークランドビル7F

設立  1993年3月18日
資本金  4,050,000円
電話番号 03-3989-2113

-筆者による徹底レビュー

© 2021 きっずえーご | 子供オンライン英会話おすすめ【全40社を徹底比較】